So-net無料ブログ作成
検索選択
革製品 クイズ アメリカ製 ブログトップ

削れても捨てては駄目です! [革製品 クイズ アメリカ製]

先週は忙しくしていて、ブログ書くどころか、ゆっくりとみなさんのブログ巡りもあまり出来なかったのと、ややお疲れ気味なdaylightです。

こういうときは、あれしかないですね(あれって何?


今日もやって参りましたクイズのお時間ですw


まずは、この画像からどうぞ!


24.jpg





ぜんぜんヒントになっていません。

続いて、この画像をどうぞ!(英語ですが少しヒントになってる?)


25.jpg




続いて、この画像をどうぞ!



26.jpg


続いて、この画像をどうぞ!



28.jpg




さらにヒントを^^



27.jpg




素材は皮製です。


道具を使うスポーツに使うものです。


タイトルも結構ヒントになってます。


・その道具の先に使うものです。

分からない方は全く分からないものだと思いますが、やったことがある人なら、現物とヒントでピント来るかもしれません。













正解はビリヤードのキューという球を突く道具の先端のタップという部分でした。

ビリヤードの先かなと思った方も大正解です^^


この先端の部分は、自分の感覚にあうように、自分で、荒め薄めの紙やすりで、じっくり磨き上げるので、気づいたら結構削れて行くのが早かったりします^^;

その割りにいろいろな技も出来ないし、腕も趣味の範囲でうまくはありませんが、職人的なまね事は好きなので前回の時計ではないですが、このタップの部分の凸がなくなってくると、自己で交換します。

素材、メーカーでも、変わってくるみたいですが、自分は趣味なので、そこまでのこだわりはありませんが、とりあえずプロが使っているタップ(は間違いないかなとw)を在庫してますw

いいものなのに、廃盤になったりするものが、どの世界も存在するので、買える程度のものは、貯め在庫したりもするタイプの人間だと思います^^;

安いビリヤードのキューなんかでもタップや、付けるチョーク、しっかりとしたフォームでの突きを覚えると、基本自分の思った方向には飛んでいってくれるようになるので、折れない限りや、捨てたりしては駄目だと思い、このタイトル付けましたが、それは、ビリヤードに限らず、どんな道具でも、通ずることかなと、思います^^






革製品 クイズ アメリカ製 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。